新着情報

イードアワード2019 最優秀賞 受賞!

このたび、ベネッセの英語教室 BE studioがイード・アワード2019顧客満足度調査にて子ども英語教室部門にて最優秀賞を受賞しました! また、【先生が良い教室】項目にて部門賞も受賞しております。 イード・アワード受賞について詳細は株式会社イードのHP 下記をご覧ください。 筆者も子育て中、2児の母ですが、最近、英語関連やこどもの勉強に関する教材、教育関連のチラシ、HPでよく見る、この『イード・アワード』。賞をとっている教材の紹介等についている受賞ロゴマークも目立ちます。様々なところで見かけることも多く、そのマーク自体も気にはなっておりましたが、実はどんな会社がどのように調べているのか、よく存じ上げませんでした。 この度BE studioが最優秀賞を受賞したとの情報を入手し、とても嬉しく思い、調べてみました。 東京都にある株式会社イードの教育情報サイト リセマムによる子ども英語教室の顧客満足度調査を基に受賞スクールが決定するようです。リセマムのHPは下記よりご覧ください。 リセマムでは、3か月以上継続して英語教室に通っている未就学児(0〜6歳)および小学生の保護者を対象に英語教室に関する満足度調査を実施。お子さまの英語教室について「子どもの気に入り度合い」「講師」「教材」「効果」「コストパフォーマンス」「ブランド信頼度」および「総合満足度」を5段階で評価されます。 ベネッセの英語教室 BE studioがとても満足度の高い教室だということ、お子様の英語 力の形成にとても良い教材、講師(自分たちで言うのも・・ですが)メソッド、カリキュラムということは講師としてメソッドを学んだ時

ママへお手紙 ♡Happy Mothers Day♡

5月12日は母の日でしたね。当教室では今年も何か生徒さんたちと母の日に できることは・・と考え、それぞれ、お母様に英語でお手紙を書くことにしました。 『英語でお母さんにお手紙を書くよ~!』 と伝えると、「えぇ!ほんと?」「英語なんてできない~!」「わーいおえかき~!」 様々な反応が返ってきましたが、大好きなお母さんにお手紙を書くことは、皆さん喜んで参加してくださいました。 まだアルファベットを書くのは難しい幼児クラスでも、講師が少しお手伝いをして、 お母さんの似顔絵はお子様に書いていただいたり、小学生クラスのお子様には お母さんに伝えたいこと、感謝の気持ちを考えてもらい、そこから一緒に「英語では何といったら良いかなぁ?」とレッスンの一部の時間で考えてみたり、試行錯誤しながら アルファベット1文字1文字をゆっくり、文章を写してみたり・・とても可愛らしくいつもありがとうの気持ちが詰まったお手紙をそれぞれ書き、お顔やお花の絵を添えて仕上げていました。 英語ならでは、最後は I love you ♡で締めくくった子も・・日本語ではなかなか恥ずかしくて言えない年齢のお子様でも、こういった文章はさらっとかけてしまうこともあるんですね♪お母さんのお料理がおいしいら、I like~で始めればいいかな?という子もいてこちらがビックリ!教室で学んできたことがスムーズに出てきて、とても嬉しく感じました。 少し恥ずかしいから、お家で渡すね。という子もいれば、その場でレッスン後にお母さんに渡している子も・・それぞれの性格が見えてまたお子様の新たな姿を垣間見る事ができました。お母様方も英語でのメッセージに

Happy Easter!! Easter Eggを飾りました。

新緑の葉が茂る季節となってきました。まだ肌寒い日もありますが、暖かい日、時には暑い日も増えてきましたね。ついに5月に入り、令和という新しい時代が始まりました! 今年は特に長い連休となりましたが、皆様どのようにお過ごしでしたでしょうか? 日本でも少しずつお店等の飾りでも見かけるようになった イースターイベント☆ 雑貨店や、東京ディズニーランド、USJなどでもイベントになってきていて、 身近に感じる方も多いのではないでしょうか? 教室でも生徒さんがEaster Eggの塗り絵に取り組みました。 2歳のお子様から、小学生まで、それぞれの感性でとても可愛く色塗りができました。 色を塗りながら、「ウサギもぬりたい!」「お家でも卵を作ったよ♪」と教えてくれる生徒さんたちもいらっしゃいました。 ところで、イースターってなぁに? うさぎや卵がでてくることも多いイメージですね・・ イースターは日本語で言うと『復活祭』のことだそうです。 イースターはキリスト教ではイエス・キリストが生まれたクリスマスよりも、『復活祭』が重要視されているとも言われています。 イエス・キリストは弟子の一人に裏切られ、十字架にかけられて処刑されましたが、イエス・キリストは復活するという予言があり、その通り3日目に復活したことで予言を現実にしました。 イエス・キリストが起こした数々の奇跡の中でも最大の奇跡がこの復活と言われているそうです。そのため、イースターは最も重要な祭日とされているようです。 復活祭を英語で表した「Easter」(イースター)は、春の女神「Eoster」(エオストレ)や、春の月の名前「Eostremon

最新記事
アーカイブ

    Copyright © 2018 株式会社 ライフインターナショナル. All rights reserved.