新着情報

★長野で子育て★ Teacher's Voice (13)

あっという間に11月に突入し、ハロウィン終わってしまいましたね。 街やお店はすぐにクリスマスモードに変わりつつあり、ハロウィンの次はすぐにクリスマに、という変化の速さに毎年驚いてしまいます。 外もどんどん寒くなってきていて、もう長野では冬の寒さを感じるようになりましたね。 先週、私たちベネッセこども英語教室でもハロウィンレッスンを行いました。 教室の生徒さんたちに加え、お友達や保護者の方も大勢参加してくださり、近隣の店舗にトリックオアトリートをしに行ってお菓子をもらったり、楽しい会にできたのでは?と思います。 ハロウィンの英語絵本も、日本ではまだ種類が少ないですが、海外のものを取り寄せてお話の読み聞かせをしたり、フェルトでジャックオーランタン、透明カップでおばけとコウモリのバッグを作ったりとクラフトも楽しみました☆ やはり生徒の皆さんが喜んでくださったのは10月のレッスンの中でも何度も練習していた『Trick or treat!』を使ってお菓子をもらいにいったことでしょうか・・? 特にベネッセのキッズコース(3~5歳児)では季節にちなんだテーマとなっていて、 10月のストーリーはハロウィンでしたので、生徒の皆さんは絵本やクラフト、ハロウィンの飾り付けを見た際にもすぐに英語で『Monster!』や『Witch!』と反応が良く、曲に合わせてハロウィンの曲を歌ったり、英語力も着実についてきていることを感じました。レッスンで学んだことを、イベントや家庭等、披露できる場があることは、より英語を着実に身に着けていく機会になるということを、今回改めて実感しました。 今後もこうした季節のイベン

最新記事
アーカイブ

    Copyright © 2018 株式会社 ライフインターナショナル. All rights reserved.