01/16/2020

Please reload

最新記事

★長野で子育て★ Teacher's Voice (14)

12/08/2016

日に日に寒くなってきましたね!

ついに12月に入り、クリスマスまでもあと1ヶ月を切りました・・

クリスマスが近づいてきましたので、今回はクリスマスに関連した絵本の紹介をさせていただきます。

 

今回ご紹介しますのは、

 

『ピヨピヨメリークリスマス』工藤ノリコ

 

 

 

 

ひよこのきょうだいたちが、クリスマスを楽しみにして、家族でクリスマスパーティの夜を過ごします。

『いい子にしているので、サンタさん、どうか こんばんおうちにきてください』とひよこたちが正座してお祈りしているシーンを息子はとってもお気にいりで、真似してお空のサンタさんに向かってお願いしたりしています。

 

工藤さんの本は、他にものらねこぐんだんシリーズや、ペンギンきょうだいシリーズ、

そしてこのピヨピヨシリーズはシュールな絵で内容も楽しく、大人のファンの方も多くいると思いますが、こどもの好きなポイントを押さえられていて、ついっと笑ってしまうことが多いですが、この『ピヨピヨメリークリスマス』は、いたずらっぽいところや笑ってしまうところはほとんどなく、クリスマスを楽しみに待つこどもの心をよく表していると思います。

 

クリスマスが近づいてくると、サンタさんからのプレゼントを楽しみにしているこどもたちに、悪いことをしたり、困った行動をされた際にはついつい『そういう子のところにサンタさんきてくれるかな~??』という発言を親として多用してしまうこの頃です・・・あまり教育上よくないと思いながらも、ついつい効果がある言葉なので使ってしまいます・・笑

 

工藤さんの絵本は月間Kodomoe(コドモエ)という雑誌におまけ絵本付録でついていることもあり、大人気です。

この作者さんの絵本は私も我が子もとてもお気に入りです。

 

他にもクリスマスに関してはたくさんの絵本があり、今の時期は本屋さんでも特集がくまれていて、色々と見つけることができます。

ぜひ書店などで読んでみて下さいね

 

 

 

 

Please reload

Please reload

アーカイブ

    Copyright © 2018 株式会社 ライフインターナショナル. All rights reserved.